須賀 勇介

今回の記事は、私が最もリスペクトをしているヘアースタイリスト須賀 勇介をまとめました。



1960年代に単身ニューヨークへ移住。







ニューヨークの美容室でアシスタントを経験後、サロンワークの傍、Vogueをはじめとする様々なファッション誌で著名人のヘアースタイリングを担当します。




その後、サロンを辞めて、フリーランスのヘアースタイリストとして、Cristina Ferrare, Jean Shrimpton,Farra Fossetなどの世界の名だたる女優、モデル、カメラマン、スタイリストとコラボレートします。



あのカメラマンのアヴェドンも須賀さんの作るヘアーがお気に入りだったみたいです。




フィギュアスケーターのドロシー ハミルのカットも須賀さんがしていました

黒柳徹子も須賀さんの大ファンで、玉ねぎヘアーの生みの親です。


【須賀勇介のビューティフルヘア】

この本は絶対にオススメです。 ヘアースタイリングの勉強に最適です。

私が生まれる前から海外で活躍していた須賀さん。私が須賀さんを知った頃にはもうお亡く

なりになっていましたが、(享年1990年)今でも色褪せない須賀さんのヘアーは写真を見るたびに感動します。

以上、伝説のヘアースタイリスト須賀勇介さんでした。


カドタ